ごあいさつ

代表取締役会長 小澤二郎、代表取締役社長 久米敦司

かどや製油は安政5年(1858年)の創業以来、伝統ある「かどや」の味・美味しさ、そしてごまのリーディングカンパニーとして、最高級の品質にこだわってまいりました。

消費者の「食の安全・安心」に対する関心が高まる中、かどやは厳選された原料ごまを使用し、最新設備による徹底した品質管理、当社独自の厳しい安全・品質基準や環境への配慮のうえ、企業理念にある「健康でより豊かな食生活に貢献する」企業を目指しております。

2020年には千葉県袖ケ浦市に新しいごま油工場の操業を予定しております。当社創業地にある小豆島工場との2工場体制で当社製品をご提供できることとなります。

健康に対する社会的関心が深まる昨今、優れた栄養素を含むごまは健康食品としても注目を浴びています。ごまのスペシャリストとして、かどや製油グループはごま油はもちろん、時代の要請にお応えする新たな製品の開発にも取り組んでまいります。