かどや料理教室レポート

2010年 第11回 浜内 千波先生のレシピを大公開 ごま油でおいしい! 野菜料理

雑誌「dancyu(ダンチュウ)」とのタイアップ企画。
料理研究家 浜内千波先生による「かどや料理教室」が開催されました。
テーマは家庭料理をもっとおいしくヘルシーに"ごま油でおいしい!野菜料理"。フライパン一つでできる「鮭と野菜の蒸し煮」、酸味を効かせた「根菜の炒め物」、玉ねぎの甘味がたっぷりの「玉ねぎと牛ひき肉のスープ煮」、生キャベツとしょうがの風味が楽しめる「生野菜の混ぜご飯」を教えていただきました。

料理研究家 : 浜内 千波(はまうち・ちなみ)先生

料理研究家。大阪成蹊女子短期大学栄養科卒業後、岡松料理研究所へ入所。1980年、東京・中野坂上にファミリークッキングスクールを開校。校長を経て、代表取締役に就任。現在は、東京・東中野にて同スクールを主宰。また、"料理は、 もっともっと夢のある楽しいもの"をモットーに、テレビ番組や講演会への出演、雑誌や書籍の執筆、各種料理講習に参画と幅広く活躍中。野菜をたっぷりおいしく食べられる"ヘルシー料理"を得意とし、そのユニークな発想と創造性にあふれた、つくりやすいレシピに定評がある。

主な著書

『フタさえあれば!すごくおいしい フライパンで簡単蒸し料理』
『浜内千波のすぐに身につく料理教室 いつものおかずから、おもてなし料理まで』
『1日6食ダイエット─100kcalレシピ集』など多数。

公式ホームページ:
http://www.chinamisan.com/

料理の決め手

  • 純正ごま油
  • 黒ごまらー油

鮭と野菜の蒸し煮

材料 6人分

生鮭 6切れ
キャベツ 200g
にんじん 100g
玉ねぎ 250g
もやし 1袋
小さじ2弱
「純正ごま油」、胡椒(白) 適宜
レモン 1個

作り方

  1. キャベツは少し大きめにちぎり、にんじん、玉ねぎは細切りにする。もやしとともにボウルに入れて塩をふって和え、フライパンに入れる。
  2. 生鮭に軽く塩(分量外)をして(1)の上にのせたら胡椒をふり、蓋をして弱めの中火で蒸し焼きにする。野菜がしんなりしてきたら中火にし、全体に火を通す。
  3. (2)を器に盛り、くし切りにしたレモンを添えて、「純正ごま油」を回しかける。レモンを搾って食べる。好みで「黒ごまらー油」をかけて。

根菜の炒め物

材料 6人分

大根 400g
人参 100g
玉ねぎ 200g
れんこん 200g
ごぼう 100g
「純正ごま油」 大さじ2
小さじ1と1/2
砂糖 大さじ2
1/2カップ

作り方

  1. 野菜は皮をむき、それぞれ食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに「純正ごま油」、ごぼう、れんこんを入れて香りを引き出すように炒めたら、残りの野菜を加えて炒め合わせる。
  3. (2)に塩、砂糖、酢を加えて合わせ、蓋をして蒸し煮にする。
  4. 野菜に火が通ったら蓋をあけ、水分を飛ばしたら器に盛る。好みで「黒ごまらー油」をかけて。

玉ねぎと牛挽き肉のスープ煮

材料 6人分

玉ねぎ 600g
牛挽き肉 100g
5カップ
塩、胡椒(白) 各小さじ1と1/2
「純正ごま油」 適宜

作り方

  1. 玉ねぎはスライスしてフライパンに入れ、蓋をして蒸し、火を通す。
  2. 鍋に湯を沸かし、牛挽き肉を入れて余分な脂を落としたらザルに上げる。
  3. (1)に(2)を入れ、水を加えて沸騰させ、塩、胡椒で味を調える。
  4. 器に盛り、「純正ごま油」を垂らす。好みで「黒ごまらー油」をかけて。

生野菜の混ぜご飯

材料 6人分

ご飯 700g
キャベツ 200g
生姜 大1片
「いりごま(白)」 大さじ1
小さじ1と1/2
黒胡椒 適宜
「純正ごま油」 大さじ2

作り方

  1. キャベツは1cm角に、生姜はみじん切りにする。
  2. 温かいご飯に、(1)と「いりごま(白)」、塩、「純正ごま油」を混ぜ込む。仕上げに黒胡椒をふる。

バックナンバー