かどや料理教室レポート

2007年 第2回 コウ ケンテツ先生料理教室のレシピを大公開 親子でつくる一汁一菜「黒ごま油」でひと味変わる

雑誌「dancyu(ダンチュウ)」とのタイアップ企画、料理研究家 コウケンテツ先生によるかどや料理教室が開催されました。テーマは、【親子でつくる一汁一菜-「黒ごま油」でひと味変わる。子供が大好きな定番メニュー】。
今回コウ先生が教えてくださったのは、黒ごま油の香ばしい香り、肉汁の旨味がたっぷりのジューシーな『ミニハンバーグ 森のきのこソース』、マヨネーズと黒ごま油で混ぜ合わせた『ごま風味のポテトサラダ』、ねりごま旨味とコクがプラスされた『クリーミーかぼちゃスープ』、いりごま黒をたっぷり混ぜ込んだ『お山ごはん』。
四品とも親子で簡単に作れておいしくて、見た目も楽しいメニュー。子供たちの顔がニコニコに!!

料理研究家 : コウ ケンテツ先生

大阪府の出身。韓国料理、和食、イタリアンと幅広いジャンルに通じたセンスあふれるレシピと、つくる人・食べる人のことを考えた愛情ゆたかな料理を提供。お母様は、料理研究家の李映林さん(「eirin's kitchen」主宰)。現在は、雑誌やテレビなど多方面で活躍中です。

主な著書

『コウケンテツのおかずの本 肉・魚・野菜のレシピ74』(主婦と生活社)
『人が幸せになるご飯を作ればいいと僕は思う。』(主婦と生活社)
『コウケンテツ流男がよろこぶおかず&どんぶり』(宝島社)

料理の決め手

  • 純正黒ごま油
  • 黒ごまらー油

お料理の前に

  • ◎レシピの大さじ1=15ml、小さじ1=5ml、1カップ=200mlです。
  • ◎各レシピとも6人分の分量にしてあります。お子さんそれぞれの食べる具合などを考え、分量は調節してください。
  • ◎レシピの「」マークは、お子さんが参加しやすい調理です。

ミニハンバーグ 森のきのこソース

材料 6人分

<ミニハンバーグのたね>
ひき肉(合いびき) 600g
玉ねぎ(みじん切り) 150g
溶き卵(M玉) 1.5個分
パン粉(ドライ) 3/4カップ
牛乳 大さじ3
「香味新鮮いりごま白」 大さじ3
小さじ1/2弱
粗びき黒こしょう 少々
<森のきのこソース>
しめじ 1.5パック
エリンギ 1.5パック
しょうゆ 大さじ3
1.5カップ
砂糖 大さじ3/4
かたくり粉 小さじ3/4
「かどやの純正 黒ごま油」 大さじ2(フライパン2つ分)

※生パン粉を使う場合は、牛乳は不要です。
※黒こしょうは、粗びきでなくてもOKです。

作り方

  1. しめじは小房に分けます。エリンギは縦半分にして長さを半分にし、縦に薄切りにします。「香味新鮮いりごま 白」は、すりばちで香りが出るまですります。かたくり粉は、水小さじ1.5(分量外)で溶きます。
  2. フライパンに「かどやの純正 黒ごま油」大さじ1を中火で熱し、(2)の半分(6個)を並べて1~2分焼き、焼き色がついたら裏返して1分ほど焼きます。さらに、水1/2カップ(分量外)を加え、ふたをして3~4分ほど蒸し焼きにしたら、ミニハンバーグを取り出して器に盛ります。
  3. 続けてフライパンに、しめじとエリンギの半分を入れて炒め、しんなりとしたら、水、しょうゆ、砂糖(それぞれ半量)を加えて水分が半分くらいになるまで煮ます。
  4. (4)に水溶きかたくり粉(半量)を回しながら入れて手早く混ぜ、とろみをつけます。最後に「香味新鮮いりごま 白」(半量)を加えてさっと混ぜ、器に盛ったミニハンバーグにかけます。

※ 6人分を一度につくる場合は、3人分ずつ2つのフライパンで焼きます。ソースも3人分ずつつくります。
※ ハンバーグを成形する時、手に黒ごま油を薄く塗ると作業がしやすくなります。
※ 大人の場合、最後に「黒ごまらー油」適宜をかけてもおいしくいただけます。

ごま風味のポテトサラダ

材料 6人分

じゃがいも(男爵いも) 550g(小4~5個分)
ブロッコリー 1/3株
プチトマト 6個
マヨネーズ 大さじ4.5
牛乳 大さじ3
「かどやの純正 黒ごま油」 大さじ3
小さじ1/2弱
粗びき黒こしょう 少々

作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて大きめの一口大に切り、たっぷりの水と一緒に鍋に入れ、沸騰するまで強火、その後弱火にして柔らかくなるまでゆでて、ざるに上げます(約12分)。ブロッコリーは小さめの小房に分け、塩少々を加えた熱湯で2分ほどゆでて、ざるに上げます。プチトマトはへたを切り、縦8等分に切ります。
  2. (1)のじゃがいもが熱いうちにフォークなどでよくつぶし、なめらかにします。
  3. (2)に塩、「かどやの純正 黒ごま油」、マヨネーズを加えて混ぜ合わせます。24等分にしてざっとまるめ、半分は中央にブロッコリーを刺し、残りはプチトマトをのせます。

クリーミーかぼちゃスープ

材料 6人分

かぼちゃ(正味) 300g
ベーコン(ふつうのすらいす) 3枚
ホールコーン(缶詰) 大さじ3
「かどやのねりごま白」 大さじ3
牛乳 2.25カップ
1.5カップ
適宜

作り方

  1. かぼちゃは小さめの一口大、ベーコンは幅1cmに切ります。
  2. フライパンに(1)のベーコンを入れて弱火で炒め、こんがりとして油が出てきたら、(1)のかぼちゃを加えてなじむ程度にさっと炒めます。
  3. (2)に水を入れ、フタをして7~8分煮て、かぼちゃが柔らかくなったら牛乳を加え、形が残る程度に木ベラなどでざっとつぶします。
  4. (3)が煮立つ直前に「かどやのねりごま 白」、コーンを加えて混ぜ合わせます。塩で味をととのえ、器に盛ります。

※ 大人の場合、最後に「黒ごまらー油」適宜をかけてもおいしくいただけます。

お山ごはん

材料 6人分

2合(炊き上がりでお茶碗4杯分)
青じその葉 10枚
「香味新鮮いりごま 黒」 大さじ2

作り方

  1. お米はふつうに研ぎ、適量の水を入れて炊いて、蒸らしておきます。
  2. 青じそは粗いみじん切りにします。
  3. (1)の鍋に「香味新鮮いりごま 黒」、青じそを加えてさっくりと混ぜ合わせます。器に山の形に盛り、旗を立てます。

※ 好みで塩適宜を入れてもおいしくいただけます。

バックナンバー