かどや料理教室レポート

2014年 第23回 浜内 千波先生 親子で作る。ふわとろオムライス教室

雑誌「オレンジページ」とのタイアップ企画。
料理研究家 浜内千波先生による「親子料理教室」が開催されました。 テーマは親子で作る、純正ごま油を使ったフライパン肉まん教室。具材はもちろん、生地から手作りする「フライパン肉まん」、えびのうまみと純正ごま油の香りがたっぷりの「干しえびの簡単スープ」、すり鉢仕立て風すりごまで作る「はちみつごまパイ」を教えていただきました。

雑誌「オレンジページ」とのタイアップ企画
浜内 千波

料理研究家 : 浜内 千波(はまうち・ちなみ)先生

料理研究家。大阪成蹊女子短期大学栄養科卒業後、岡松料理研究所へ入所。 1980年、東京・中野坂上にファミリークッキングスクールを開校。校長を経て、代表取締役に就任。現在は、東京・東中野にて同スクールを主宰。また、料理は、 もっともっと夢のある楽しいものをモットーに、テレビ番組や講演会への出演、雑誌や書籍の執筆、各種料理講習に参画と幅広く活躍中。野菜をたっぷりおいしく食べられるヘルシー料理を得意とし、そのユニークな発想と創造性にあふれた、つくりやすいレシピに定評がある。

主な著書

『朝に効くジュース、夜に効くジュース』
『毎日おいしいサラダが食べたい』
『活動量計ダイエットBOOK 浜内千波のレシピ付き』
など多数

公式ホームページ:
http://www.chinamisan.com/

料理の決め手

  • 純正ごま油200g
  • すり鉢仕立て風すりごま白60g
  • すり鉢仕立て風すりごま黒100g

フライパン肉まん

フライパン肉まん

材料 2人分

◆生地◆
薄力粉 大さじ75g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
「かどやの純正ごま油」 大さじ1
牛乳 40ml
 
◆肉だね◆
豚ひき肉 80g
ねぎのみじん切り 20g
しょうがのみじん切り 5g
「すり鉢仕立て風 すりごま(白)」 大さじ1
「かどやの純正ごま油」 小さじ1
塩こしょう
  1. 生地を作る。ボールに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れて手でよく混ぜる。
    「純正ごま油」、牛乳を順に加えてこね、粉っぽさがなくなり、全体にまとまったら30回ほどこねる。
    ラップをして10分ほどやすませる。
  2. 肉だねを作る。別のボールに豚ひき肉を入れ、塩、こしょう各少々をふってよく混ぜる。
    残りの材料を加えて混ぜ、4等分にして丸める。
  3. 生地を4等分にして丸め、手で直径10~12㎝の円形にのばして、生地の中心に肉だね1個をのせる。
    生地を半分に折る要領で中心を合わせて閉じ、左右の生地を持ち上げて中心で合わせ、つまんで閉じる。
    生地の合わせ目をしっかりと合わせて閉じる。
  4. フライパンに③を並べ、水1/2カップを注ぐ。ふたをして中火で熱し、煮立ったらやや火を弱めて10分ほど蒸し焼きにする。
    途中、蒸気の上がり方が弱くなったら水1/4カップをたす。
    ふたを取って水けをとばし、「純正ごま油」を回し入れて底がカリッとするまで焼く。
 
 

みそ玉スープ

みそ玉スープ

2人分作り方

  1. 干しえび2gは細かく刻む。白菜80gは長さ4㎝のせん切りにする。
    にんじん20gは皮をむき、長さ3㎝のせん切りにする。
  2. 鍋に「純正ごま油」小さじ2を弱火で熱し、干しえびを入れて2~3分炒める。香りが出たら、にんじん、白菜の順に加えて炒め、ふたをして弱めの中火で5分ほど蒸す。水1カップを加え、煮立ったら塩、こしょう各適宜で味をととのえる。
  3. 溶き卵3/4個分を回し入れ、「純正ごま油」少々を加えて火を止める。器に盛り、「すり鉢仕立て風すりごま(白)」適宜をふる。

はちみつごまパイ

はちみつごまパイ

2人分作り方

  1. 小さい器2個にはちみつ小さじ11/2ずつを入れ、 一方に「すり鉢仕立て風すりごま(白)」大さじ1を混ぜてはちみつ白ごまを作る。 残りに「すり鉢仕立て風すりごま(黒)」大さじ1を加えて混ぜ、はちみつ黒ごまを作る。
  2. 20㎝四方に切ったラップを広げて冷凍パイシート(11×17.5㎝のもの)1枚をのせ、 横半分に切ってから斜め半分(または横半分)に切って、パイシートの周囲に 溶き卵1/4個分を刷毛で薄く塗る。パイシート2切れに、はちみつ白ごまを 等分にのせて半分に折り、合わせ目をフォークで押さえて留める。 残りのパイシートに、はちみつ黒ごまをのせて同様に作る。 表面全体に残りの溶き卵を塗る。
  3. 魚焼きグリルを中火で3分ほど予熱する。アルミホイルに「純正ごま油」少々を薄く塗り、 ②をのせて5分ほど焼く。

バックナンバー