授業でお伝えしたいこと

食べることをもっと知って、もっと楽しんで欲しいと願っています。

大切にしているのは『食を楽しむ』ことです。

作ること、食べることの楽しさを知って、健やかなこころとからだを育んでもらいたい。
『ごまの体験』を通して、ご家族とのふれあいやコミュニケーションが生まれ食生活を
一緒に考えたり、食事を楽しむ時間がふえる。そんなきっかけになることを目指しています。

 

身近かな食品である「ごま」を知り、料理をして食べてみることをきっかけに「食」について興味をもっていただく、小学生3・4年生向けのプログラムです。

知ること・実感すること・友だちや家族と共有することのできる「体験型プログラム」です。